Manuela Guest Day

2010/01/22

 クリックで拡大

 

ゲストデー企画は2003年の1月から始めました。そのときのゲストが史子さんです。

史子さんはマヌエラの常連とは顔なじみですし、自らオージーサンズ一家の一員を名乗るくらいにオージーサンズとは一緒に歌ってきました。

元来、マヌエラのゲストデーは他所の店のライブとは違う趣旨で始めたものです。史子さんはそれをしっかり心得てお客様を楽しまさせてくれました。

ところが、店主がずぼらなのか面倒くさいのか出演者に「ゲストデーの定義」をよく説明をしていないこともあり、大抵の歌手はライブをやればよいのだと思ってしまいます。

ゲストはお客さんの席に入って、お客さんの歌を一緒に聞いたりして仲良くなってもらおうというものでした。プロの歌手と仲良くなってもらうことは、双方にとって楽しいことです。

当日はオージーサンズも応援に駆けつけます。たまにしか来ない4人目のオジサンも来ます。

と言っていたら、わかGが入院してしまいました。でも、ピンチヒッターの西オが来てくれました。でも、4人目のオジサンは家にいました。