前田憲男さんが2度目の来店です

2007/8/7

服部真二さんが前田さんを連れて来てくれました。今年の秋にある「ウェストサイド物語」のピアノ・コンサートをセイコーウォッチが協賛することになり、そのために服部さんが前田さんとお会いした後に「マヌエラに寄ろう」ということになったのだそうです。

http://www.seiko-watch.co.jp/press/release/2007/0813.html


芳村真理  大伴 昭             前田憲男

大伴さんご夫妻が偶然に来店。前田さんが初めて来店したのは、むかし、大伴さんが「題名のない音楽会」にテレビ出演される時に、前田さんと練習の音合わせにマヌエラに一緒にいらしたのです。あの時は、ストリングの入ったオーケストラをバックに「マイウェイ」を唄われました。司会は今は亡き黛 敏郎です。

何年か前に、その番組のビデオから音源をとってCDを制作したことがありましたが、探したところ、音源ファイルがウェブマスターの手許にありました。


藤田わたる(bs)    前田憲男(pf)                     小針寛史(dr)
図らずも前田さんとトリオ演奏となった藤田さんと、客で来ていた本職ドラマーの小針さんです。初めはちょっと緊張したかもしれません。  ところが・・・


前田さんが「スキャット」でベースと4バース、ドラムと4バースを始めて

とにかく面白いやら可笑しいやら・・・みんな笑いながらやってます

こうして座を和らげてしまうのです


 前田憲男(pf)        藤田わたる(bs)          小針寛史(dr)
この晩に居合わせたお客様は、前田さんの演奏と余興まで聞かせてもらいました。たった数人しかマヌエラに来ていなかったのです。もったいない話じゃありませんか。
ウェブマスターは8ヶ月前に、前田さんから直々のメールをいただいていたのです。その内容はベニー・グッドマンの演奏で有名な「Good Bye」をめぐる話です。その話を宮尾さんらと話している最中に、後ろを振り返ると前田さんが立っているのです。驚きましたねぇ。Good Byeの話は「ゴードン・ジェンキンス問題」と申します。興味のある方は、こちらのページをご覧下さい。
我々がお先に失礼して帰ろうとすると、「また、来るよ」と言ってくれました。「いらっしゃる時は、中田に電話してから来て下さいよ」と言って別れました。