MANUELA Sisters Mini-Live III 2005.11.26

マヌエラ・シスターズが3年ぶりに3度目のミニ・ライブを開催しました。

今日は11月の誕生日会でもあります。マヌエラシスターズの年長さんと年中さんが11月生まれです。今夜はあと2人の男性です。久保田さんと奥出先生です。

久し振りのことでしたから、9月頃から練習が始まりました。新曲も2曲唄うことになりました。Honeysuckle Roseは凝ったアレンジですからなかなか大変でした。しかし、なんとか言いながらも堂々と唄ってしまいました。

また、大勢の人たちが集まってくれました。マヌエラをまたまた超満員にしてしまいました。

暫くやっていなかったので、初めて聴いてくれたお客様も少なからずでしたし、楽しんでもらえたようです。

Mini-Live of the MANUELA SISTERS at Little Manuela, 2005.11.26
1. Day By Day 7. Tea For Two

2. Sentimental Journey

8. Girl Talk
3. Gift 9. No Moon At All
4. Honeysuckle Rose 10. Does Your Heart Beat For Me?
5. Old Cape Cod 11. Mean To Me
6. It Don't Mean A Thing 12. Moonglow
  13. Goodnight Sweetheart Goodnight
バック:中田光雄(p) 牧島克彦(b) 大橋英士(d) ヒロ川島(tp)

8時半のスタートを予定していましたが、8時過ぎには満員になってしまいました。

マヌエラ・シスターズはかくのごとく集客力が高いので、店主は毎月でもやって欲しいところです。

トランペットの川島さんも駆けつけてくれました。

たまにやるからいいのです。40名を超しました。

ダラス出身の歌手、クレッグ・トンプソンが奥さんのレスリーを連れてアメリカから遊びに来ました。彼も日本は2年半ぶりです。

2002年に初めてマヌエラにつれてこられたのですが、たくさんの友達がマヌエラにはいます。前回2003年春には、われわれがライブとディナーショーをプロデュースして、多くのマヌエラ常連が彼の熱唱を聴きに行ったものです。

今回も早苗さんはクレッグ夫妻の御守役になってしまいました。昨年から結婚式を含め2回もダラスを訪問しています。

クレッグがお得意の”New York, New York”で盛り上げました。

 

初ライブの模様       2度目2003.11.9

Manuela Sisters HP