クリスマス会2001
 
2001年のクリスマス会の様子です。趣向を凝らして仮装してくるお客様もいらっしゃいます。ちょっと見ただけでは誰だかわからないのです。あとで大笑いとなります。
普段は紳士・淑女の皆さんがこの日だけは「羽目をはずして」大騒ぎをするのです。
 
誰だかわからない一人
所沢族酋長が・・・

ただならぬ雰囲気です。

こわいお兄様のグループが登場です。リードをとるのはありとあらゆるジャンルの歌に詳しい宮尾さん。

今年の余興は、キング・トーンズのグッナイト・ベイビー。可笑しかったです。

チアガールってミニスカートなので、なんだか大胆になるらしいです。

マヌエラで誕生した「マヌエラ・シスターズ」です。

レパートリーも増えたのでミニライブも開いてしまいました。

ミュージカルの好きな3人娘。
Now-A-Ladiesといいます。

このハットが彼女らのトレードマークとなり、ロゴまで作ってしまいました。

普段はクラリネットなど吹かないのですが、年に1回この日くらいのものです。

いつもクリスマス会の司会を務めるのは、澤田さんです。

バリアフリー協会の仕事をしている、やさしいべリー・グッドマンです。

「生まれは葛飾、柴又。帝釈天で産湯を使い・・・」
何十年来この方、長尾さんは「ふうてんの寅次郎」を演じてきました。
それが、よく似合うのでおもしろいのです。